モールディングとは?お部屋をモダンでオシャレに装飾する

DIYグッズDIY便利通販

お部屋をモダンでかっこよくしたい、アンティーク調にしたい、とにかく何かプラスして、オシャレな雰囲気にしたい。そんなかたには「モールディング」がおすすめ。

  • 壁面に額縁状に
  • 天井と壁の取り合い部に
  • ドア枠に
  • 壁の仕上げを上下で分ける腰見切りに

シンプルだけど、奥が深い、光と陰のコントラスト。モールディングについて。

モールディングとは何か、使い方は?

写真のような装飾を作るための細長い形状のもので、材質は古くは西洋の古い建築に用いられた石製、最近では一般的な木製や石膏の他、ポリウレタンや塩化ビニールなどの材質で使い勝手がよくなっている装飾素材を一般的にモールディングといいます。

天井と壁の取り合い(間の部分)に使われているのを、たまに見ることがあると思います。西洋風の建物や歴史のあるホテルなどで見かけますが、実は形状が様々で、西洋レトロな感じのものから、モダンなものまで、形状の選択によって印象が大きく変わります。

お部屋の装飾として印象を大きくかえるのが、壁面に設置する額縁状のものです。おしゃれなDIY事例としてもよく見かけますが、等間隔に整然とならぶと、モダンな雰囲気を醸し出します。外から差し込む光や室内灯の光で、モールディングに陰ができ、壁に立体感がでて、美しい空間ができあがります。

ドアにモールディングを貼ることで、レトロな雰囲気をだすこともできますし、壁の仕上げを上下で分ける腰見切りに使ったり、さらに腰壁に額縁状のモールディングで、ホワイトやモスグリーンなどで塗装すればアーリーアメリカンスタイルに仕上げることもできます。システムキッチンの扉にモールディングして、かわいく仕上げるのもありますね。

モールディングは使い方次第で、お部屋の印象をガラッと変えることのできるアイテムなので、「腰壁のDIYを考えている」「シンプルな壁が好きだけど、何かものたりない」「廊下の壁の雰囲気を変えたい」など、考えている方は、モールディングを検討してみる価値ありです。

モールディング購入は種類豊富な通販がおすすめ

モールディングの購入は一部ホームセンターでも可能ですが、モールディングにはいろんな形状があるので、種類豊富な選択肢から選ぶことができるWEB通販を使うのがおすすめ。材質も様々なので、ホームセンターで妥協するよりは、DIYレベルにあわせて形状と材質を選ぶのが良いと思います。

そこで、モールディングのWEB通販でおすすめのショップが、「モールディング・装飾材のみはしショップ」。日本最大級のモールディング総合通販をうたっていて、材質や形状、ブランドなどモールディングの品揃えはまさに最大級です。

モールディングの他にも、壁面にアクセントをつける3Dボードや天然古木のウッドボード、フェイクグリーンなど、装飾に関するものなら、だいたい揃うのが「みはしショップ」

天然古木の素材・形をそのまま生かした「3Dウッドボード」シリーズ。古木を使っているので、お部屋のアクセントにおすすめ。

100均の額縁、フォトフレームなどの商材を使用する

モールディングのお手軽DIYとしては、100均のDIYコーナーにある木材や額縁、フォトフレームを使う方法。額縁の周りの部分を塗装してそのまま貼り付けるパターン。気を付けないといけないのは、100均素材が粗悪なものだと、歪みがでたり接合部の仕上げが粗かったり、安く仕上げたはいいが、安かろう悪かろうになって後悔すること。

せっかくやるなら、こだわりを持って狙い通りの仕上がりを目指すか、とにかく安く仕上げるかを、まずは選択しなければいけません。

例えば額縁のコーナー部分をきれいなアールで仕上げたりするのは、100均素材では難しい。接着剤やビスで壁に手を加えていくことを考えれば、そこまで高価な商材ではないので、種類豊富な専門ショップで、ビビットくるデザインで施工するのがおすすめです。